スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機材導入&記録集

続きを読む

2013年 鉄道ニュース 在来線編

こんばんわ.東武埼京線です.
今年も残り数時間となりました.

新幹線編に続いて,在来線の総集編をしようと思います.
今年は自分になじみ深い路線の変化が大きかったのでそれを中心にやります.


・豪華寝台列車「ななつ星」デビュー
ななつ星

まずはなじみもあまりないななつ星の話題から…
10月にJR九州の豪華寝台列車77系ななつ星がデビューしました
写真は夏に九州を訪問した際に撮れたななつ星ですが,当時は黒の目隠しがされてました.
これに乗じたのか,JR東日本,西日本では豪華列車の製造が決定しました!

・東急東横線と東京地下鉄副都心線の相互直通運転開始
東急9000系&メトロ10000系 (2000x1500)東武50070 (2000x1501)西武6000 (2000x1500)

今年大きなトピックスといえば,やはりこれでしょう.
3月16日,東急東横線渋谷~代官山間が地下化され,東京地下鉄副都心線と線路が繋がり,
相互直通運転が開始となりましたまた,副都心線と直通運転を行っている東武・西武とも相互直通運転が
開始となり,新しい相互直通ネットワークが完成しました!
でも個人的には渋谷の乗り換えが面倒になったため,迷惑な話でした
この相互直通開始により,東横線から9000系が引退しました.

・東武野田線,新時代へ
東武8000 (2000x1500)東武10030 (2000x1500)東武60000系 (2000x1500)


地元路線,東武野田線は今年,大きな変化がありました.
まず4月20日,8000系で統一されていた野田線にステンレス車10030系がデビューしました
塗装こそファミマ塗装とか揶揄されているが,野田線に8000系以外の車両が運用されていることに
少々感動してしまいました!東上線から転入してきた編成の他,本線からはリニューアル車が転入し,
野田線に新しい風が吹き始めました
そして6月15日,野田線用の新型車両としてVVVF制御車の60000系がデビューしました
この60000系,LED蛍光灯やLCDなどの最新技術を採用した車両でただただ感動でした!
新型車両の登場で8000系は廃車が進んでいます.写真の8549F+8126Fは廃車となりました.
来年からは新愛称:東武アーバンパークラインが採用されるので,野田線も劇的に変化することが期待されます


・JR埼京線にE233系7000番台がデビュー
E233-7000 (2000x1496)205 (2000x1502)

6月30日,埼京線に新型車両E233系7000番台がデビューしました
これに伴い,205系が廃車解体,またはインドネシア KRLジャボタベックへと譲渡されることとなった.
埼京線に関しては次回,特集します!

以上です.
よいお年を!

2013年 鉄道ニュース 新幹線編

こんばんは.東武埼京線です.
以前,次は埼京線の記事を書くといいましたが,やはり年末ということで2013年の鉄道ニュースを総集編ということで記事にすることを先にしようと思います.

まずは新幹線の話題から

・東海道・山陽新幹線に新型車両N700A(N700系1000・4000番台),N700A改造車(N700系2000・5000番台)が登場!
N700A
N700XA

最初は2月に東海道・山陽新幹線に登場した新型車両N700Aの話題です
JR東海は1000番台G編成,JR西日本は4000番台F編成となります.
新型車両とはいっても,見た目は従来のN700系とほとんど変わらないですがね…でもこの新しいロゴマークはセンスがあっていい感じだと思います!
また,従来のN700系をN700Aと同等の性能に合わせた改造車も登場しました
JR東海は2000番台X編成,JR西日本は5000番台K編成となります.これに伴い,JR東海0番台Z編成,JR西日本3000番台N編成は消滅する見通しです
改造車には新しいロゴマークが付きますが,従来のN700系マークにAを付けただけのようなデザイン…でもちゃんと新しく貼りなおしてるんですよね(笑)


・秋田新幹線E6系スーパーこまちが登場!E5系単独での320km/h運転開始!
E6
スーパーこまち

続いては東日本の新幹線の話題,3月に登場した秋田新幹線E6系です
E5系と連結して300km/h運転を行うため,E3系こまちとの差別化のため,スーパーこまちとなりました.
また,E5系はやぶさが単独運転で国内最速320km/h運転を開始しました
来年からはE6系を連結しての320km/h運転が始まります!一方でスーパーこまちの愛称は1年で消えることとなりました


・200系新幹線が引退,国鉄世代の新幹線が全廃…
200

次は新幹線の暗い話題…長年東の初代新幹線として親しまれてきた200系が3月に上越新幹線から引退し,JRから国鉄型の新幹線が消滅しました
E5系投入の玉突きでE2系・E4系が上越新幹線へと活躍の場を移し,200系を置き換えた形となりました.
200系が全廃となった後,上越新幹線へと移動したE2系・E4系も一部廃車が発生しています.
今後,E7系の投入でE2系N編成が本格的に廃車となる模様です.

今回はここまで,次回は在来線…ですが自分にとっては身近な路線の特集になります

2014年3月15日ダイヤ改正

こんばんは。新石川台です。
続きで2014年3月15日ダイヤ改正についてまとめます。

先ほど新幹線関係を書いたので次は在来線関係を書こうと思います。


4.高崎線特急に651系が登場・特急スワローあかぎ運行開始・上野発ホームライナー廃止

長らく185系のみであった高崎線特急に待望の新型車両651系1000番台がデビューします
また、平日夜の特急あかぎとホームライナー鴻巣を統合した形となる全席指定の特急スワローあかぎが運行開始し、
ホームライナー鴻巣・古河は廃止されます。

651系が高崎線に登場ということで期待が膨らみます!!651系1000番台は元特急スーパーひたちなどで使用されていた651系を窓下のオレンジ帯追加やシングルアームパンタグラフへ変更、直流専用化などの改造を実施したものです。
しかし、現状のあかぎってほぼ自由席で一部指定席ですが、いきなり全席指定とかただの値上げだし、何より
スワローあかぎのネーミングセンスがちょっとww そして、新宿始発のあかぎは現行通り185系使用で全席指定化だそうで・・・

5.南武線快速運転区間が稲城長沼まで延長

22日の工事で高架化が完成する南武線、現行登戸までの快速が稲城長沼まで延長されます
また、朝ラッシュ等で若干ダイヤの変更があるようです。

高架化完成で全線快速運転開始とか思ってたけど、稲城長沼の退避設備がまだ完成してないため、今回は稲城長沼まで延長らしいですね。また現行登戸行きの各停も稲城長沼まで延長されるようです。
来年からE233系8000番台が投入される南武線、果たして全線快速運転をする頃まで205系や209系は残っているのでしょうか

6.常磐緩行線データイム毎時6本へ

現行毎時5本12分毎の常磐緩行線が毎時6本10分毎に増発されます

これは驚きました、国鉄時代から継承されてきたダイヤだそうでついに崩れるようです。
いつからか忘れたけど、小田急も乗り入れてくるのでこれからも注目です。

7.寝台特急あけぼの廃止、臨時格下げ

長らくブルートレインとして残っていた上野~青森間を結ぶ寝台特急あけぼのが遂に廃止されます
これにより、24系ブルートレインを使用した寝台特急は北斗星のみとなります。

自社線内のみの運行で乗車率もそこそこのあけぼのでしたが、時代の流れに勝てなかったようです。
最大の理由はやはり車両の老朽化でしょう。ゴロンとシートのようにお得な席もあり、ビジネス需要もあるあけぼのだけに
乗車率減少というのはあまり聞いたことなく、わざわざ新型寝台車を製造するよりは廃止した方がよいといった経営判断だったと思います。
また、これでEF64形が定期旅客運用から撤退することになります。長岡車両センターのあけぼの専用機である1051~1053の処遇に注目です。まだまだ新しい機関車なので廃車にはせず、田端区や高崎区などに転属することも予想されます。


以上です。

2014年3月15日ダイヤ改正

新石川台です。

本日14時にJR東日本本社から2014年3月15日ダイヤ改正の発表がありました。
その内容を自分なりにまとめてみました↓

今回は新幹線関係のみです。

1.秋田新幹線E6系投入完了・列車名をこまちに統一

秋田新幹線がE6系で統一されますE3系が撤退するのは残念ですが、数編成は山形新幹線に転用するということなのでE3系の活躍はまだまだ見れそうです
また列車名統一に伴い、スーパーこまちの愛称が消滅しますまあ消滅することは目に見えていましたがね

2.はやぶさ・こまち併結列車 320km/h運転開始

1で書いた通り、秋田新幹線がE6系統一され、すでに秋田新幹線との併結列車が全列車E5系化されているので、
併結列車の全列車で320km/h運転が開始されますまた、それに伴い、新青森に乗り入れる列車のほとんどがはやぶさになり、はやては朝夜の一部を除いて東京~盛岡間での運転となります

はやぶさがはやてをしのぐ勢力になり、最終的にははやてが消える形になりそうですね。
これによってE2系J編成が余剰となり、廃車になる可能性があります。

3.長野新幹線、E7系営業運転開始・デジタルATC化に伴い、スピードアップ

つい最近実車が姿を現した北陸新幹線用車両E7系が長野新幹線東京~長野間で営業運転を開始します
デビュー時は3編成ですが、4月以降月1編成のペースで増備されます。なお、グランクラスはシートのみの運用です。
また、長野新幹線デジタルATC化に伴い、最大4分のスピードアップが見込まれています。

E1系以来、新幹線に12両固定編成が復活です!!現行での速達便の505号・518号もE7系となるようです。
個人的にはE7系はめちゃくちゃ好きです

以上です。次回は在来線について書きます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。