スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生え抜き編成全滅!ラスト1編成となった埼京線205系

東武埼京線です.
今日は久々に一日撮影に費やしました.来週試験なのにな…(笑)

本日,埼京線205系ハエ22編成が高崎へ疎開回送されました.
この編成の離脱を持って,埼京線205系の生え抜き編成が消滅し,同時に埼京線から6ドア車が消滅したことになりました.

22(17) (2000x1500)

ハエ22編成はE233系投入初期段階の2013年夏ごろに運用を離脱し,東大宮操へ疎開しました.
その後,同じように疎開していたハエ29と同時期に返却され,営業運転に復帰し,数少ない年を越せた編成となりました.

22(1) (2000x1500)

そして,忘れてはならないのが2014年2月1日から掲出されたありがとう205系ヘッドマークです.
ほんの数日間でしたが,最後の生え抜き編成であるハエ22編成にもヘッドマークが取り付けられました.
この写真を撮影したのは運用最終日の2月4日でした.
翌日5日,ハエ18が高崎疎開回送された205の日にヘッドマークが外され,後日編成組み換えが行われました.

IMG_0808 (2000x1499)

最後の今日,高崎線で撮影するとあって定番ですが北上尾でお見送りしました.
ありがとう,ハエ22…

これにより,埼京線205系はハエ28とハエ32の転属組2編成のみとなりました.
ご周知のとおり,ハエ28にはハエ22が取り付けていたヘッドマークが取り付けられ,運用に入っています.
一方のハエ32ですが,2月10日の37運用を最後に運用に入っておらず,広告も撤去されているということから,運用離脱したと考えられます.
インドネシアへの海外譲渡編成は残り1編成となっており,離脱したハエ32が譲渡という見方が強まっています.

28(11) (2000x1500)

最終編成となったハエ28,小山疎開を繰り返したことや昨年の検査時に貼り替えを行わなかった関係で帯がかなり色あせた痛々しい姿となっていますが,最後まで頑張ってもらいたいものです.

以上.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。